森づくりレベルアップ研修step3~手道具とロープワークで木を倒す

<令和2年度「緑と水の森林ファンド」助成事業>

本研修のねらいは、安全で楽しく価値のある森づくり活動を進めていくために、指導者のもとで「手道具とロープワークで安全に木を倒すスキル」を3日間で習得することです。

「森づくりレベルアップ研修」では、step1として「手道具(ノコ・ナタ・カマ)の扱い方」(2日間)を、step2として、「伐木作業に最低必要なロープワークの基本」(3日間)と「伐木作業に絶対必要な折れ曲がり線・ツルづくり」(3日間)の研修を実施してきました。
今回の研修では、このstep1とstep2で身に付けて審査を合格した方々を対象に研修を実施するものです。
3日目の審査会では、研修で学んだスキルが習得できたのかをチェックして、合格した方には修了証を差しあげます。

なお、この研修は、受講資格がなくても見学することができます。
この機会に、ぜひ研修の内容をご覧いただけると嬉しいです。3日間通しではなく、1日のみの見学も歓迎です。
見学をご希望の方は、このページの「お問合せ」フォームに、見学希望日を含めてご記入のうえ、送信ボタンを押してください。

ぜひ、私たちとともに、安全で楽しく価値のある森づくり活動を進めていきましょう。

日 時

2021年4月29日(木祝)・5月1日(土)・5月2日(日)9:30~15:30

場 所

川井緑地(横浜市旭区)
アクセスは→こちら

内 容

1日目・2日目:研修(チームワークによる牽引システムづくり、折れ曲がり線とツルの作り方、手道具とロープワークによる安全な伐木作業)

3日目:研修内容のふりかえり、審査(筆記・実技)

講 師

塚本秀貴さん(NPO法人樹木・環境ネットワーク協会理事、グリーンセイバーマスター)

参加費

1,000円

定 員

6名

対 象

森づくりレベルアップ研修のstep2を合格、もしくは条件付き合格された方

お問合せ

    運 営

    主催:モリダス moridas
    共催:NPO法人よこはま里山研究所(NORA)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です